高知を中心に 四国内外を
相棒さんと一緒に巡り、恵む
そんな日々*
Instagram【@g0mash1o】やってます☺︎

2017年01月



1月下旬のめぐるぐる(*^^*)
ちなみに前日は前投稿の
仁淀川町 雪山登山の日☺︎




そういえば よく

いつ休んでるの?

と聞かれるのですが
めぐるぐるを計画し、それを楽しみに
日々、お仕事してますので
外に出てリフレッシュすることが
わたしの休息であるようです☺︎

たまにはおうちで過ごすことも
ありますよ(*^^*)たまに(・∀・)笑




さて、今日のめぐるぐるは
いの町、日高村、春野町
巡ります*

この写真の正体は一体…


最後までのお楽しみにー(*^^*)

.
.
.


高知市中心部

↓ 約20分

吾川郡いの町



吾川郡いの町 

いの生姜焼き街道 で☺︎



先日カツサンドの特集で載せた


とんかつ芳松 さんで


豚しょうがみそ漬け丼 を

麦飯チョイスでいただきました*



秘伝の味噌カツ用の味噌と

いの町産生姜をブレンドした

特製味噌の一品!



しょうが焼き定食 とは

またちょっと違う一品(・∀・)



龍馬パスポート  はこれで押せます*


 約5分




とさでん交通 (通称 とさでん)
高知の路面電車 西の終点 

いの駅 へぷらり☺︎


以前、見かけたときに

このロケーションが

なんだか好きだなーと思って(*^^*)



いや、ほんとなんもないんですけど

線路とホームの感じが好きです☺︎笑


数年前にときどきしてた

電車ぷらりたびをまた実行せねば☺︎!




↓ 約3分







いのの大国さま と知られる
椙本神社

お正月に大きな絵馬が
飾られていたと知り
まだあるかなーと訪問しましたが
1月下旬のこの日には
もう片付けられておりました☺︎



神聖な空気で
肺を綺麗にして参拝(*^^*)

↓ 約3分



同じく吾川郡いの町内にあるお店

利休 さん*



以前 カツサンド篇 でお話した

http://g0mash1o.com/archives/11267356.html


高知家のうまいもの大賞2017

見事大賞を獲得した


けずり芋 荒けずり

 を購入しに♡





前回は左パッケージの
けずり芋 を食べたけど

これが癖になる美味しさ!

でした(*^^*)


土佐紅金時というお芋を

薄く削って2度あげするお菓子☺︎


手間暇がかかるので

一日生産分も現在30箱くらいと

少ないそう☺︎


県内のお取り扱い店舗は

こんな感じ(*^^*)





見にくくてすみません( ;  ; )



↓ 約5分



吾川郡いの町 から

おとなりの 高岡郡日高村 へ☺︎


村の駅 ひだか 内にあるお店

とまとすたんど さんで

トマトソフト 休憩(*^^*)




トマトで有名な日高村 ですが


日高村で育つ

美味しい トマト  をピューレにして

濃厚な ソフトクリーム  にon(*^^*)!


すっぱ甘いトマトピューレ

アクセントな一品☺︎




そういえば

ここで可愛い店員さんに


Instagram観てます!


と 声をかけていただきました☺︎


トマトのベレー帽が

可愛くて羨ましい*


ここでお店の手伝いや商品開発など

地域のために

奮闘している大学生たち。


是非今後とも

頑張っていただきたいです(*^^*)!





相棒さんは

日高村フルーツトマト を使った

トマトおでん を購入*



1番はじめの画像はこれでしたー(*^^*)


不思議な食感で

トマトに出汁がしみて

いい味だしてます(*^^*)


見た目インパクト強いですしね☺︎




この村の駅ひだか

実は初めて行ったのですが

トマト以外にも

県内の特産品がたっくさん(*^^*)


あまり見ない商品にと出会え感激♡


商品の品揃えがとっても良くて

今まで行かなかったのが

もったいないー☺︎!


↓ 約3分





高知県内に多数展開する

レストラングループ

現代企業社 の雑貨屋

めだか池ギャラリー

 に寄り道☺︎



ここで食べられるスイーツ

噂のソフトクリン 



ソフトクリーム + アイスクリン

どんなものかと思ってたけど

舌触りがアイスクリンのような

少しざらっとした触覚の

コーヒー味のソフトクリーム☺︎




建物も雑貨の品揃えも
可愛くって目移り(*^^*)


↓ 約20分




高知市春野町 


見元園芸 

トミーの庭 さんへ*


念願の訪問!



ここの植物は

本当に可愛く整え育てられている


と 噂は聞いておりましたが

その言葉を実感(*^^*)


とってもとっても可愛い植物が

私が可愛いでしょ♡

と 言わんばかりに並ぶ☺︎


お家に連れて帰る子を選んでいたら

残念ながら仕事の用事が( ; ; )

泣く泣くこの日のぐるぐるは終了( ;  ; )




次こそゆっくり行けますように☺︎!


.
.
.


このおやすみは

吾川郡いの町 で 
しょうが焼きグルメ を食べ

吾川郡日高村 
一風変わったトマトを食べ

高知市春野町 
植物 に癒される 休日でした☺︎


わたしてきにはやはり
村の駅 ひだか の充実感が
忘れられず イチオシです(*^^*)!


またこの
いの、日高ルートは
散策していきたいところです(*^^*)♡


.
.
.


今日も読んでいただき
本当にありがとうございます(*^^*)


.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
現在フォロワーさん2800人
感謝感激です( ;  ; )
 
四国地方ランキングへ  



前回まで2投稿続けての

仁淀川町
氷の滝鑑賞ツアーのことを
載せましたが

今回はそのツアー後のおはなし☺︎

.
.
.

朝から昼過ぎまでがっつり
雪山登山を終えた2人は


せっかくだし…ね☺︎


と いつものことながら
これだけではおわりません笑





最終目的地は
これを観ること(*^^*)!

これが何なのかは
最後まで観てからのお楽しみ☺︎

長いですが
宜しければ最後まで
お付き合いください(*^^*)


.
.
.




氷の滝鑑賞ツアー

無事終了した後

行きがけに通った まだ雪のつもる 

仁淀川町夢の森公園キャンプ場 へ*



ここは無料のキャンプ場

夏にはたくさんの人が訪れるそう☺︎





今はもう壊れてますが
カブトムシのかたちの遊具

これに相棒さんが
テンション上がってました笑

このあと雪の積もる
ローラー滑り台を滑ってましたが
それは動画なので載せれず残念☺︎

↓ 約25分





お久しぶりの訪問

池川茶園 工房Cafe さん*


土佐茶どころ 仁淀川町にて
有名な池川茶を栽培し
お茶や加工品の販売、提供を
しているお店です(*^^*)





ここといえば!

茶畑パフェ *(^o^)/*


煎茶ver.もありますが

今回はほうじ茶☺︎!



テラスから観えるお庭を眺めながら

疲れたからだに甘いもの(*^^*)


写真でわかりにくいのですが

お庭がハート♡のかたちでほっこり☺︎





美しすぎる この茶畑パフェ !



ほうじ茶ソフトに

茶団子、黒豆、ラスク、

ほうじ茶ゼリーにほうじ茶チョコ!


ほうじ茶三昧でこれはやばい(*^^*)!





次の目的地に行く途中、

仁淀川  が

とってもとっても綺麗だったので

車を停め ぱしゃり☺︎



少し曇り空でしたがこの透明度!


透き通るような 仁淀ブルー 

写真には映ってないけれど

茶畑  がならぶ素敵な景色*

やっぱりこの道、好きだなー(*^^*)



↓ 約15分





池川茶園 で読んだ地元紙で見つけた

久喜沈下橋  へ寄り道☺︎




この橋、県内で最も古く

1番初めのアーチ型の

沈下橋  だそう!



レトロ フォトジェニック な

この景色*




仁淀川町 へお越しの際

立ち寄ってみてください(*^^*)♡


道路からここまでの道も

少しびっくりすることがあり

楽しめます笑



↓ 約15分




中津渓谷ゆの森


中津渓谷には

以前にも行ったことありましたが

ここに寄るのははじめて(*^^*)


目的は

日帰り温泉 ☺︎♡


くたくたに疲れたからだを

温泉 で癒す。

最高の贅沢*(^o^)/*


露天風呂が木のつくりで

雰囲気いいー(*^^*)

人もおらずのんびり時間*




1階にあるレストラン
PONTE さんで夜ごはん*

あまりおなかが空いてなかったので
ミニオムライスを注文☺︎





ゆの森 に別れを告げ
この日の最後の目的地☺︎




中津渓谷
仁淀ブルーフェスタ





このイベントに関して

派手な演出はありません。
   大きなイベントでもありません…。
   でも…幻想的な雰囲気と
   ムードがあります!!
   ここにしかない、
   大きな岩をブルーライトで
   照らします。」

と 宣伝文が書かれてありましたが



ほんとその通り

演出などもなくいたってシンプル。



だけどそのシンプルさ

合っていたように思います☺︎



ホテル周りの渓谷が

の灯りに照らされて

幻想的**




イベントとてる訳ではないことで

この日は私たち以外おらず*(^o^)/*



これもまたひとつの

仁淀ブルー 



冬の仁淀川町

魅力かもしれませんね(*^^*)



ちなみにこのブルーフェスタ

2月末まで開催しているそうです*




最後に外国の駅のホームのような
ゆの森へ繋がる橋で1枚☺︎


存分に癒されてきました☺︎

ありがとうございます!仁淀川町!



↓ 約1時間15分


高知中心部 へ帰宅☺︎



新たな仁淀ブルーの発見と
まだ見ぬ魅力へ期待をし
次回の仁淀川町へ想いを馳せて
布団にもぐりこんだのでした☺︎

.
.
.


今日も読んでいただき
本当にありがとうございます(*^^*)


.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
現在フォロワーさん2800人
感謝感激です( ;  ; )
 
四国地方ランキングへ  




ごましおのアクティブに挑戦する


大人チャレンジ 企画! 




今回は
仁淀川町 で 
雪山登山 に行ってきました* 


その名も


「氷の滝鑑賞ツアー」






前回投稿した前篇のつづき です☺︎


仁淀川町、
長坂山の赤滝を目指し
麓から山道
徒歩2時間歩きつづけ
着いた先には…






………(・∀・)


絶景!


地元住みのこのツアーのガイド
通称 先生 がいうには
これでまだ6割とのこと!







先生もどこからか
出したカメラで撮影☺︎


それを撮影するわたしと友だち笑


この写真は
地域の来月の広報で
使われるかもとのこと(*^^*)




雪をかぶってみましたが
いい写真は撮れず寒いだけに>_<笑

 
一方的に相棒さんに
雪をぶつけてまっしろけっけ☺︎笑


.
.
.


赤滝 を後にして
次は 白滝 を目指します☺︎!





赤滝から白滝
10分程度また歩く☺︎




空気は寒くて
息が白くなる。


細い木の枝にも雪がつもる。


これが白銀の世界というものか**



.
.
.


さあ!ここが白滝



赤滝よりはコンパクトでしたが
岩の奥に向かって伸びる
一筋の流れがとても綺麗(*^^*)





こんな近くで氷柱を観ることも☺︎



そして、そんな氷柱をぱくり☺︎ 




9時前に出発し
ここに着いたのはちょうどお昼☺︎


お待ちかねの お昼ごはん 


しもなの郷 で作られた
地元の食材を使ったお弁当は
本当に本当に美味しかった(*^^*)


外気温の低さに
お米は冷凍ごはんのように
冷えておりましたが笑


これぞ、
絶景弁当 *(^o^)/*






落ちていた氷柱をつかって
一足先に節分の鬼☺︎笑




存分に自然のパワーを感じ
白滝へお別れを告げ 帰路へ*


 


木漏れ日を
気持ちよく歩く(*^^*)


踏む雪が減っていくのを
少し寂しく感じながら
ずんずんと☺︎


  


岩と岩との隙間を通ることも☺︎

何かと撮影したい場所が多すぎて

終わった頃には300枚ほど


「とりあえず撮って考えよう。」

と いっぱい撮ってしまうので
いつも整理に困るわたし(・∀・)






下界に辿りつき 

あの山に登ったのかー

と 感動(*^^*)


今回登った長坂山
この山自体は
標高1000m以上あるそうですが
今回の滝があった場所は
標高800mとのこと☺︎




出来立てぬくぬくの
あずきたっぷりぜんざい
お待ちかねー♡


あったかいお茶とぜんざいに
ほっとひといき(*^^*) 




主催の 廃校活用宿舎

山村自然楽校 しもなの郷さん

本当にお世話になりましたー♡

 
今回のツアーは毎年、
この時期に1.2度企画しているそう☺︎
日帰り参加で
お弁当付き 2500円でした*



ひょっと参加を考えて
このブログに辿り着いた方も
いると思いますので

参加する上で


登山靴、動ける格好
靴はスニーカーでも行けないことはないですが、やはり滑りますので危険性は高いです。また、雪が深く濡れるので注意。ズボンの裾や靴が濡れたり、寒さで凍ったりしている方が多かったです。)


は気をつけた方が良いと思います。


ガイドの方がいても
山道は1人ずつで
歩行するような道ですし
実際スニーカーの方は
結構滑ってしまい危なそうでした>_<
用心して損はないと思います。


よく聞く

山を舐めるな

という言葉、
登ってみるとよくわかりますね☺︎


わたしは
来年もまた参加したい
と思ってます(*^^*)






素敵な雪景色が観られて
本当に良い経験となりました☺︎


.
.
.


今日も読んでいただき
本当にありがとうございます☺︎



.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
現在フォロワーさん2800人
感謝感激です( ;  ; )
 
四国地方ランキングへ  

.
.
.



ごましおのアクティブに挑戦する


大人チャレンジ 企画!



もう自分でも
第何弾かわからないくらいなのですが
今回は
仁淀川町 
雪山登山 に行ってきました*


その名も
「氷の滝鑑賞ツアー」!





人生初めての登山
昨年9月に挑戦した

富士登山 ☺︎!


今回は人生2度目の登山

SNS

「氷の滝鑑賞ツアー」を見つけ 

すぐさま応募(*^^*)



応募の際に確認し

過去にスニーカーの人もいたけど
登山靴の方がいいかも

というお返事だったので
今後も登山は挑戦する可能性あるのでと

登山靴 購入しちゃいました☺︎





Columbia が高すぎず
デザインも機能面でも良かったので
こちらに(*^^*)

鞄は元々持っていた
THE NORTH FACE のもの


ちなみに
富士登山のときは
全てレンタルでした(*^^*)



少し出費にはなりましたが
この購入がのちに
購入しておいて良かった!
と思うことになるのですが
この時はまだ知らずのふたり☺︎



.
.
.



さてさて
当日のお話にはいります☺︎



高知中心部 を7時に出発し

8時過ぎには仁淀川町へ到着




あたり一面、冬景色☺︎

霜柱が朝日に照らされ
とっても綺麗(*^^*)♡



今回、このイベントの主催は
山村自然楽校 しもなの郷 さん。


ここ、
吾川郡仁淀川町下名野川地区

廃校になった下名野川小学校
活用した交流施設


わたしは今年知りましたが
氷の滝鑑賞ツアー
毎年この時期の1.2日限定で
行われているイベントとのこと。




晴れてはいるけど 寒かったー>_<




さぁ!
長坂山赤滝
目指します*(^o^)/*




しもなの郷のスタッフの
おじちゃんが先頭を歩きます☺︎


わたしは何故か勝手に
(山の)先生 ということで
先生 呼んでましたので
このブログでもそうします☺︎




ずんずん進む先生のあとに続くわたし



ツアー参加者は
だいたい12.3人参加しておりました☺︎


年齢はさまざまで
20代から60代くらい
だったと思います*



半分くらいはスニーカーでしたが
このあと誰も予想していないような
道が待っていたのです笑






少しずつ険しくなる山道。

休憩を挟みつつ進めますか
険しくなるので先生がその都度
ちょうどいいくらいの木をみつけ
持っていた
作って配っていました☺︎





わたしの
ニワトコの杖 *(^o^)/*笑



いっときテンションが上がり
使ってましたが 邪魔になり
すぐに友だちに譲渡しました笑


けど歩く分には
あると全然違いますよー☺︎






まるでジブリの世界のような

緑と光の混じり合い(*^^*)






途中、岩屋もあり
入ってみましたが
外と比べ暖かく出たくなくなったり笑






ほんと雪山をさくさく進む姿

光が射して

心の中では仙人にランクアップ 笑 






標高が高くなるにつれ
雪が深くなり

ぎゅむぎゅむ

雪を踏みしめる音が
とても嬉しく
関係ないところも足跡をつけたり☺︎



途中、
冷え切ったからだを温めるため
山小屋でひとやすみ*




山小屋を抜け
そこからはすぐでした☺︎



山道が少し平坦になって
道が拓けて
嬉しくなり
テンションが上がったわたしたち。


わーー*(^o^)/*

っと走った矢先

先生が
着いたよー。
とひとこと。



……………………( ゚д゚)




目の前に広がる
自然の驚異!!!




これがこの 長坂山

赤滝 の凍った姿!








いや、もうこれ

ほんと雪山ですやん!笑



で、出発してからここまで
全て徒歩で
所要時間2時間強



わたしたち含め
大半の方が思ったと思います。


プチ登山じゃなくて

ガチ登山 でした笑


登山靴を履き、
靴以外も 割と用意していった
わたしと相棒さん、
そして友だち は
意外と平気でしたが

スニーカーの人たち
ほんとに良く頑張ったと思います!



いや、けど
ほんとこれは
行く価値あり!


感激すぎて
テンションMAX*(^o^)/*





写真も多いし
凍った滝ももうひとつありましたので
続きは次の投稿で☺︎


.
.
.



今日も読んでいただき
本当にありがとうございます☺︎



.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
現在フォロワーさん2800人
感謝感激です( ;  ; )
 
四国地方ランキングへ  

.
.
.




先日、ついに手に入れました
このカツサンド










高知家のうまいもの大賞2017」


というものはご存知でしょうか??



その中で今回
「お土産・ギフト部門」
見事大賞に輝いたものがこちらの





この商品*



実はこの大賞に輝く以前から
この商品の存在は知っており


一度食べてみたいなー(*^^*)

思いながらも
なかなか行動に移さず(´・_・`)




いの町自体、
高知中心部から
近い位置にあるので
割といつでも行けるかな と
遠回しにしておりました>_<




しかし!!
この結果にてやっと
重かった腰があがったのです!笑


.
.
.




この商品、
予約必要ということだったので
事前に予約をし

つい先日のおやすみに受け取りに☺︎


.
.
.




吾川郡いの町 にある

【とんかつ芳松】さん



せっかく訪問するのだからと
この日のお昼ごはん
ここで食べることに☺︎







豚しょうがみそ漬け丼



麦飯 か  白米 か選ぶことができ

わたしは麦飯に☺︎





秘伝の味噌カツ用の味噌

いの町産しょうが

ブレンドした特製味噌に

宮崎産豚ロース

じっくり煮込んだ一品!



ひとくちめは


濃いっ!


と 思いましたが

キャベツ、麦飯と食べると

ちょうどの味わいで

ぱくぱく進む(*^^*)



これ意外とボリュームがあって

ちなみにお椀が結構大きいです☺︎






これだけでも

テンションが上がってしまう

わたしたち2人♪



あ!ちなみに

いのしょうが焼き街道

の参加店舗のひとつであり


この商品で

龍馬パスポート

 押せますよー♡




.

.

.




本題に戻り

実食タイムです(*^^*)




今回、この とんかつ芳松さんには

お目当のカツサンド以外にも



ロースカツサンド

ヒレカツサンド


もあり、

テイクアウトできるカツサンド

この3種類です☺︎



確認出来てませんが

この2つは土佐あかうしでは

ないと思います*







ロースカツサンド






ヒレカツサンド





今回メインは次のものなので
ここはさらっと写真だけ(*^^*)





そしてそして、



土佐あかうし
ミルフィーユカツサンド





ちなみに詳しい値段は
忘れてしまいましたが
このミルフィーユサンド
1600円と少しお高め☺︎



他の2つは
十分満足できる内容で
1000円内でしたので
これは期待できるのでは 
と にやり(*^^*)






見てください!
この断面!!





正直のところ
美味しそうに見えないかも
しれませんが
これがほんと
ボリュームたっぷりで
お肉感がすごい(*^^*)!


かといって
油が多い訳でも
味が濃い訳でもなく
絶妙なバランス☺︎



この食パンも
普通に見えてふわふわで
カツに合ってました^ ^





滅多に食べないものなので
お馴染みの植物店 くくあさんにて

カツサンドパーティー




1つずつですが
わたしもくくあさんも
お腹いっぱい☺︎


最後の余ったものの処理は
相棒さんがきちんと食べてくれ
もったいなくなく
大満足のパーティー*(^o^)/*笑




高知に住んでても
なかなか食べることのない
希少な土佐あかうし


それが電話一本予約で
ボリューム満点の
カツサンドで食べることが
できました*(^o^)/*




また手土産レパートリー
増やすことができ

万々歳のわたし(*^^*)




少し値ははりますが
肉肉しさはいい感じです*

話のタネにいかがでしょう☺︎♡





.
.
.






最後まで読んでいただき
ありがとうございます☺︎





.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
日々のぐるぐるに対して
写真おいつきませんが
毎日楽しく載せてます(*^^*)
 
四国地方ランキングへ  

↑このページのトップヘ