さてさて実は前記事の
びーちゃんラーメンを食べに行った後
何度もリピしている大好物を
食べに行ってきました☺︎



高知市総合体育館や
野球場のすぐ近くにあるカフェ、

『甘味茶寮 さくらさく。』さん✳︎


ここで食べれる絶品スイーツが
大好きなのです(*´꒳`*)

その絶品スイーツがこれ!

IMG_9883

そう、わらび餅!!


元より
ごま塩は
どこかで見つけると必ずといっていいほど
試したくなるわらび餅好き女子です。。笑


県内も割と色々と食べてきましたが
今のところ 私のイチオシは
さくらさく。さんのとろけるわらび餅
日曜市の 幸せのわらび餅 です◉


ちなみに 日曜市の幸せのわらび餅
こんな感じ(*´꒳`*)↓

FullSizeRender

これも日曜市の食べ歩きグルメでは
イチオシの人気スイーツです♡




で、本題に戻りますが
このお店、
全体的にお値段がとってもリーズナブルで
ランチには
食前にわらび餅
そして食後には店内中央にある
たくさんのミニデザートが並んだ
ショーケースの中から
デザートを選べるサービスが^ ^
(写真なくてすみません。)



そのわらび餅でも
このおいしさは体感できるのですが
できればこの単品のわらび餅を
食べていただきたい(*´꒳`*)!

IMG_9898

氷で冷やされたわらび餅。


箸でつまむと

IMG_9889

とろっとろ加減が伝わる(*´꒳`*)

本当に本当にとろけるって言葉が
食べなくても伝わるくらい。。



そのまま食べても
十分美味しいのですが

IMG_9901

黒蜜きな粉
そして 抹茶蜜 の3種類の味でも
楽しめるといつ贅沢感。。


ごま塩的には
何度食べても 抹茶蜜 がイチオシ☺︎!




そしてそして、驚くなかれ!!

IMG_9882

この単品わらび餅、
ななんとワンコインで食べれるのです!


これにドリンクをつけても
+150〜200円程度。。



ほんとにここ、
リーズナブルすぎる。。



とんこつラーメン食べたあと
すぐに訪問したので
周りは皆、ランチを食べる中
わたしたちはデザートを。。笑



ちなみに相棒さんは

わらび餅パフェホットコーヒー を注文。

IMG_9884


このわらび餅パフェも小サイズにしても
¥380 と破格の値段。。

IMG_9887

数種類のフルーツに
ミントが香るアイスに甘すぎないクリームに。
中にはしっかり
きな粉まぶしたわらび餅も入ってました^ ^



ちなみにテイクアウトのわらび餅
¥100〜で提供されていて
これだけ買いに寄るのもあり(*´꒳`*)


しかし、
お時間さえありましたら
是非この冷え冷えで味の選べる
絶品わらび餅
食べていただきたいなー♡




※ちなみに余談ではありますが。。
この『甘味茶寮 さくらさく。』さんは
「土佐茶カフェ」など
高知で有名な店舗の運営を手がける
社会福祉法人
「ワークスみらい高知」さんの
運営店舗のひとつで
同法人は高知市内で、
グループホームや相談支援センターのほか、
障害者就労など
地域に根ざした事業を展開しています。
このお店にもハンディキャップのある方々が
働いております。

代表の方が福祉の面でも
活躍されていた方なこともあってか
段差もさほどなく 店内スペースも余裕があり
多機能トイレもあって
車椅子の方でも
訪問しやすいお店となっているのが
わたし的にすごく印象がよく
お仕事関係でカフェを聞かれたときも
こちらを答えさせていただいたりしてます◉


駐車場は店前に何台かスペースありますが
近くに有料ではありますが
パーキングもあります^ ^

リーズナブルで種類も豊富なので
ランチ時は混雑していますので
どうしてもと思う方は予約もひとつ^ ^

あと、朝はモーニングも行なっているので
8時半と早くから開店していますが
閉店は16時と少し早め設定ですので
その点はご注意を◉



IMG_9890


何度も何度もリピしてしまう、
また食べたくなる とろけるわらび餅。。


『甘味茶寮 さくらさく。』さん
ごちそうさまでした☺︎