いきなりですが
高知は意外とお茶の宝庫だと
わたしは勝手に思っております☺︎笑



そこで!
わたしのお気に入りのお茶を紹介☺︎





高知市中心部 から 車で1時間45分



吾川郡仁淀川町 


仁淀川河畔、
山の斜面に広がる
沢渡の茶畑





「 沢渡茶 」 


株式会社 ビバ沢渡 さんが
提供しているお茶 です☺︎



この【ビバ沢渡】の代表の岸本憲明さんですが

そもそもは別の仕事をしていた頃、
祖父母が暮らす仁淀川町沢渡地区で
過疎・高齢化が進み、
元から盛んに行われていたお茶の栽培や
地元のお祭りである秋葉祭りの継続が
難しくなっていると聞き、
思い切って仁淀川町へ移住することに!


現在は、祖父の茶畑を引き継いで
特産の沢渡茶を生産するほか、
加工商品の企画販売も手掛け、
仁淀川町に雇用の場を増やそうと
奮闘している若き代表さんなのです☺︎



で、わたしが
この沢渡茶との出会いは
毎年5月に行われる
高知市の大きなマルシェイベント


『 village2016  』

そこでこの


沢渡茶 をつかった かき氷 
に出会いました*(^o^)/*


この日は炎天下で
本当すぐ溶けてしまいましたが
あっさりした甘さに
香るお茶の匂いがとても良く♡

これは本当買ってよかったー
と あとで何度も何度も
思ってしまいました☺︎



2度目は
秋に吾川郡日高村 で行われた

日高めだかフェスティバル にて

出店してることも知らずに訪問し
また出会えたー*(^o^)/*と感動☺︎笑



この 新、茶菓子 に出会いました(*^^*)♡


沢渡のお茶に文旦や小豆など
厳選された組み合わせでできた
新しい お茶菓子*(^o^)/*

沢渡のお茶も
焙じ茶や香ル茶といった紅茶など
種類もあり、それぞれに合わせた内容で

これぞ高知スイーツ ☺︎!



香南市赤岡町 で行われた

冬の夏祭り にも毎年参加されてます!



ビバ沢渡 さんのブースには
たくさんの商品が(*^^*)


あまりに好きになりすぎて
2日のイベント中
6回訪問してしまい
すっかりお店側の方に
覚えていただきました笑



沢渡ほうじ茶 
沢渡の茶大福 セット☺︎


このイベントでは
大福をホットプレートで焼き

焼き大福 として提供*


さっぱりとした甘さに
鼻を抜けるお茶の匂い(*^^*)♡


この大福、
とっても好みです♡



あとこの さわたり ふり茶
にも驚き!

高知で有名な 
料亭 濱長 さんと共同開発したそう!


緑のキャップの中に
粉のお茶が詰まっており
キャップをひねってお茶を落とし
しっかり降って飲む

という新しいタイプのお茶 ☺︎!


これは説明より
一度試していただきたい♡



味ももちろん美味(*^^*)
相棒さんはこのお茶を
大褒めしております☺︎



お茶だけでなく
お茶菓子なんかも種類があり


ちょっとした手土産にも良いです◉

.
.
.

商品は てんこす などで
購入できるそうですが
現在こちらの商品だけを取り扱う
お店はありません。


しかし、
来年には仁淀川町
直売所兼カフェ ができるそう!


※追記
2018年3月17日
念願のお店が出来ました!
【茶農家の店 あすなろ】





近くには 別のお茶園
池川茶園 さんもあるし
仁淀川町 へ行く楽しみが
出来ました*(^o^)/*

.
.
.

仁淀川 のお水で育つ
美しい茶畑 のある 仁淀川町

そんな場所でうまれる
沢渡茶 

是非どこかでお見かけしたら
お試しあれです☺︎


.
.
.



今日も読んでいただき
ありがとうございます☺︎




...........................................
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o
現在フォロワーさん
2600オーバー( ;  ; )
ありがとうございますー!






四国地方ランキングへ