ごまとめぐるぐる

普段は訪問看護師として働き 休みの日は 高知を中心に 四国内、外 気になった場所、ものを 自分の目で確かめる めぐるたび してます◉ 相棒さんと一緒に 縁や繋がりを巡って、恵む そんな日々* Instagram(@g0mash1o)をメインで 更新してます☺︎

普段は訪問看護師として働き
休みの日は 高知を中心に
四国内、外 気になった場所、ものを
自分の目で確かめる めぐるたび してます◉
相棒さんと一緒に
縁や繋がりを巡って、恵む そんな日々*
Instagram(@g0mash1o)をメインで
更新してます☺︎

カテゴリ:高知西部 > 土佐清水市



ごま塩の実家は
足摺岬 が有名な 
高知県土佐清水市 にあります☺︎


ちなみに土佐清水市は
高知でいえば ここらへん 

FullSizeRender

よく、
「土佐清水って東?」と
どこか聞かれることも多く
高知に住んでても
地理が苦手な方が多いようなので
簡単な補足です☺︎笑



ハートを探す旅に出よう!

さてさて、
毎年お正月は
土佐清水市にある
四国最南端の岬足摺岬
必ず行くようにしています。


第38番札所 金剛福寺 への お参りと

足摺岬の灯台近くをさんぽ☺︎



FullSizeRender



これは前年の写真ですが
この日も良いお天気◉




今年、

2018年のお正月も

とってもいい天気で

さんぽ日和でした(^^)



IMG_2875


お参りを済ませたあと
ぷらぷらと周辺をさんぽ。


IMG_2945

展望台からは
足摺岬のシンボル、灯台
太平洋、そして水平線


うーん、
昔から変わらない風景。
青が綺麗です(*´꒳`*)

展望台に行くだけでも
写真のように
灯台を入れた素敵な風景に出会えますが
せっかくならもう少し歩きましょう!

この先には
より素敵な風景が待っているのですから。。


IMG_2947

展望台から灯台に向けては
遊歩道があります。

木が生い茂っていますが
きちんと舗装された道が続きます。
舗装はされてますが
階段などはありますのでご了承あれ


この灯台周辺の遊歩道、

 『 ロマンス歩道 』

呼ばれています。



緑のトンネルと緑から差し込む光、

そして、

海がすぐそばにあるので

波の音が聞こえてくる、



なんとなくロマンス歩道の

意味がわかるような(^^)



IMG_3112


ただ、相棒さんと通ると ロマンスというより

アドベンチャー感が(´・ω・`)笑

せっかくの良い景色が。。



IMG_3099

【足摺岬灯台】

先ほどあんなに遠くに見えていた灯台
こんなに近寄ることができます。


ちなみにこの灯台は
昨年、日本ロマンチスト協会 から

『 恋する灯台 』

に 認定されました☺︎!


恋する灯台の定義は

「愛し合う二人の未来を照す
道しるべになるように」と、

ロマンスの聖地にふさわしい
全国の灯台を認定しており
全国で30基以上認定されているそう◉


さてさて、
ロマンスが私たちに生まれたかどうかは
わかりませんが、

各所にある看板の通り
ぽてぽて歩いていくと
急勾配の階段道が現れます。


その階段をおりていくと
そこには。。


IMG_3119

どんっ!

スケールの大きな岩壁に
くり抜かれた場所がある。。


そうです!!

これが
足摺岬ロマンスの先にあるハート、

『 白山洞門 (はくざんどうもん) 』


です(*´꒳`*)




左端にちっちゃく相棒さんが写ってますが

これくらいスケールが大きいのです。




IMG_2962

これは、

荒波による浸食作用でできた 

花崗岩 の 海食洞 ということで


これが人の力ではなく、

波の力で出来たなんて。。


自然の力って凄いですよね!!


IMG_2955


お昼間の
この洞からみえる
青空や青い海も素敵ですが

わたしのおすすめは

夕暮れどきのオレンジ色の光が射す時間が

とっても素敵だと思います☺︎



IMG_2961

ロマンチックなはずなのに
相棒さんは ひょっこりはん ポーズ。。

ポーズはともかく
自然にできたハートのかたちは
なんだか貴重な気がしますよね♡




白山洞門 までは
2つ道があり、
どちらも舗装はされておりますが
割と距離歩きますので
靴だけは疲れないものにした方が
良いと思います(^^)

ごま塩は数年前に着物、草履で
行きましたが
慣れている道なので大丈夫でした。
しかし、一緒に行った友だちは
普通の靴でも少し疲れていましたので
初めての方はご注意を☺︎

FullSizeRender




『白山洞門』

高知駅 から 車で 2時間40分

ちなみにJRでは
 高知 ⇆ 中村(四万十市)はありますが

中村 から 土佐清水市までは
バス 移動(本数少ない)になりますので
車移動をおすすめします。




足摺岬は
足摺岬温泉郷 でもありますので
訪問した際は温泉も是非(*´꒳`*)


ごま塩的おすすめは

展望露天風呂がダントツで素晴らしい
足摺パシフィックホテル 花椿 さんが

おすすめです◉

日帰り温泉も もちろん可です!


あと、お車で来れましたら
足摺岬からすぐ近くの

FullSizeRender

【 臼碆 (うすばえ)】

異国感溢れてて おすすめです(^^)!




最後に。。


足摺岬、

荒波による浸食作用でできた 

花崗岩 の 海食洞 


『 白山洞門 』


 自然に出来たハートに出会える

ロマンス溢れる素敵スポットです✳︎



是非、

一度観に来てみてくださいー(*´꒳`*)






.
.
.


3が日はまるまるではないですが
相棒さんとわたしの実家に
帰省しておりました☺︎



わたしの実家は
高知の最も西にある
土佐清水市  ^ ^



1.2ヶ月に1度
実家には帰っておりますが
お正月は毎年
地元友だち内での飲み会があるので
楽しみにしております(*^^*)



.
.
.




今回帰って
1日過ごしたのは1月2日☺︎



前年度同様に
仲のいい友だちと相棒さんと3人で
お参りに 足摺岬 へ*









毎年お世話になっている
土佐清水市足摺岬 にあるお寺

金剛福寺



第38番札所 でもあります☺︎



昨年のお守りを返し

3人とわたしのお母さんの
交通安全のお守りを購入(*^^*)



おみくじももちろん引いて
今年は 中吉 でした*




.
.
.



金剛福寺 から徒歩数分で

足摺岬を大パノラマで見渡せる
展望台に行けます☺︎




そこからよく足摺岬の写真で
映っている灯台のふもとまで
行くことが出来るのですが
今回は反対側へ(*^^*)



土佐清水市に住んでても
反対側は行ったことなかったなー☺︎



.
.
.









樹林が生い茂る遊歩道を歩き







空が見え
道が開けると
目の前には






太平洋
足摺岬、そして灯台が*(^o^)/*




とってもいい天気で
空気も良くて そんなに人もおらず
リフレッシュー☺︎!




天狗の鼻 といわれるこの場所には
小さな休憩所があり

記念撮影用のカメラ台も☺︎




灯台をバックに
綺麗な写真が撮れます(*^^*)!




この場所が 天狗の鼻 といわれる由来は
いろいろな説があるようなので
気になる方はお調べくださいませ^ ^



ここまでの遊歩道は
時期によっては
椿のトンネルになるそう☺︎









遊歩道から一般道路に出て
金剛福寺 さんの方へ戻る。



お正月というのに
車も少なく 







こんな写真も☺︎



地元あるある で
あまり歩くことのない場所を
新たに発見することができて
素敵な幕開け となりました(*^^*)♡










帰路に着く頃には
少し夕焼けがかった光が
これまた綺麗(*^^*)



太陽の光が海に反射した時の
眩しい色は
とっても綺麗ですよねー(*^^*)





海が本当に綺麗な地元です☺︎



.
.
.






今年も健康な身体で
一年の感謝と
新たな一年の決意を胸に
神さまにお伝えすることが出来
よかったです☺︎









そういや
高知に戻ると
何故か相棒さんから
お年玉が笑



本人はこのレタリングが
書きたかったそう☺︎笑



これで美味しいものでも
また見つけようと思います*







今日も読んでいただき
ありがとうございます☺︎





.................................................
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o

どちらも観ていただいてる方
本当にありがとうございます♡


↑このページのトップヘ