ごまとめぐるぐる

普段は訪問看護師として働き 休みの日は 高知を中心に 四国内、外 気になった場所、ものを 自分の目で確かめる めぐるたび してます◉ 相棒さんと一緒に 縁や繋がりを巡って、恵む そんな日々* Instagram(@g0mash1o)をメインで 更新してます☺︎

普段は訪問看護師として働き
休みの日は 高知を中心に
四国内、外 気になった場所、ものを
自分の目で確かめる めぐるたび してます◉
相棒さんと一緒に
縁や繋がりを巡って、恵む そんな日々*
Instagram(@g0mash1o)をメインで
更新してます☺︎

カテゴリ: 大人チャレンジ


昨年11月、
相棒さんが見つけた
Facebookの記事。


webサイト〈 https://curazy.com 〉
笑うメディア クレイジー』さんの企画

東北出張ライター募集

という企画。


ダメ元でなんでも挑戦あるのみ!

と元々行ってみたかった
宮城県へのたびの自己PR、旅プランを応募し
まさかの選考連絡がありました☺︎


そして先日、
1月2度目の週末に
宮城県、1泊2日の旅へ☺︎!


IMG_3397


せっかくの東北、
宮城県への旅行。

高知から、四国から、
宮城県に行きたい!
思っている人がきっといると思いますので
少しでも参考になればと思い
旅行記をこちらでも投稿します◉



さて、宮城県、どうやって行こう。

今回は
高知から宮城県への移動手段
記入しておきます☺︎

なにせ、初めての東北。。

どうやって言ったらいいのか
事前知識もないのでした(´・ω・`)


手段として。。

いろいろと調べてみましたが、


①飛行機乗り継ぎ
高知空港 ー 伊丹空港 ー 仙台空港
約3時間30分 / 5万前後


②JR、新幹線乗り継ぎ
高知駅 ー 岡山駅 ー 東京駅 ー 仙台駅
約10時間 / 3万前後

③飛行機、新幹線
高知空港 ー 羽田空港 ー東京駅 ー 仙台駅
約4時間 / 3万前後


料金は時期や時間、
条件によって違うのであくまで参考に。


と、意外と方法はありました!

この他にも、
高速バスを使う手も。

ただ、
高速バスを使うと 安値にはなりますが
移動時間が10時間を超えてしまいます
そして高速バスで
体力がやられますよね。。


観光を目的に行くのであれば
いくら安くても
移動に10時間かけてしまえば
観光どころではなくなりますし、
時間は我慢する!にしても
旅先での身体の体調も考えると
上に記入した分が妥当かなーと思います☺︎


IMG_3334


しかし、
高知空港からの飛行機の到着先
限られたところしかないので
乗り継ぎは仕方ないですねー☺︎


これが
高知に住む悩みのひとつですね。

飛行機の便、到着先
増えないかなー(´・ω・`)



あ、今回ごま塩は、
笑うメディア さんの方が
全て用意してくれましたので
③の移動手段で移動しました(^^)


行きの実例を紹介!

7:15 - 8:25 【飛行機
高知空港羽田空港

羽田空港に着いたあとは
東京モノレール、JRを乗り継ぎ 
羽田空港→浜松町駅→東京駅
(さすが、お街!時間決めなくても
便がたくさんあってなんとかなります笑)

10:20 - 11:25 【東北新幹線
東京駅仙台駅


この旅の
高知から宮城への移動時間は、
4時間10分でした(^^)!


ちなみに帰りも同じ方法で移動◉
15:30 に仙台駅を出発し、
20:25 には高知空港に到着 しました(^^)



この旅で1番嬉しかったのは
やはり、
東北新幹線 です!


IMG_4370


はやぶさ。。
かっこよすぎるー(*´꒳`*)♡


IMG_4798



先頭車両まで行き
写真を撮ってテンション上がってましたが
わたし以外に写真を撮ってる人はおらず笑


最後に。

今回は簡単に
高知県 から 宮城県
移動手段をお伝えしました(^^)


旅が決まったころの

「そういえば、
東北ってどうやっていったらいいんだろ?」

の疑問。


確かに高知から東北なんて
なかなか行くことないですもんね☺︎


ただ、どこでもそうですが
調べてみると 色んな手段があり
全く見えなかった道筋が見え
俄然旅が楽しみになってきました(^^)


こうやっていけるんだよ ☺︎

ってのを知ってるだけで

わたし、東北行けそう!

になりますよね(^^)


旅への最初の一歩、
無事に踏み出すことが出来そうです(^^)


って行ってきたんですけどね笑



また他の記事も覚えてるうちに
書きたいなと思います◉


では☺︎




※2月6日、
無事提出した記事も編集していただき
webサイト
『笑うメディア クレイジー』さんの
【東北特集】ページに
投稿されました(*´꒳`*)

掲載記事↓
【牛タンだけじゃないぜ!「可愛い、綺麗、素敵♪」女子の好きがたっぷりの宮城県巡りの旅】



Instagramには少し載せてますが
こちらでも裏話や
載せきれなかった写真
載せていけたらなと思います☺︎








毎年2月に行われている
高知龍馬マラソン
今年で5回目



距離は
42.195キロ
フルマラソン
一本のみ☺︎!


今年は制限時間を
6時間から7時間
大幅upさせ
参加者も1万人弱
高知では盛大なイベントに
なっておりました☺︎


実はわたしも
昨年、一昨年と2度参加し
どちらの年も
なんとか6時間の制限時間内に
完走することが出来ました☺︎



一昨年、急に

生きている間に
フルマラソン走ってみたい!


と思い、走るのを決意。

その年は相棒さんは病欠し
孤独に完走 笑



昨年は
無事相棒さんと
ゴールテープ切ることが
出来ました☺︎


で、今年は
相棒さんが1人でチャレンジ☺︎!


なぜ1人かといいますと…

高知龍馬マラソンは
半年前、夏の終わりに
募集が始まるのですが
その時わたしは股関節を痛めていて
半年後にフルマラソンを
走れる自信がなく
今年の参加を見送りました(´・_・`)



なので、今年わたしは
相棒さん+友だちたちの
応援をすることに☺︎!


わたしの周り、
高知龍馬マラソンに参加してる方が
本当に多くて(*^^*)

初めての応援参加レポです*

▷▷▷

当日、
高知市県庁前から枡形商店街にかけて
1万人のランナーさんが並ぶなか
相棒さんのお見送りに☺︎


スタートの合図がして
1万人が動くのは本当圧巻!笑

いつまでたっても最後尾が
来ません!笑

2度走っているのでわかるのですが
先頭ランナーがスタートして
最後尾ランナーが
スタート地点を通りこすのが
10分もかかってしまう
このロス!


事前に予想タイム申請はするのですが
タイムを狙う方は
気をつけてほしいところです☺︎!


最後尾ランナーまでお見送りして
応援のわたしは
36号線を通って
太平洋が見える花街道を目指します。



寒さの長かった今年の高知ですが
この日は走る人にも待つ人にも
絶好の青空でした☺︎

丁度この花街道は
フルマラソン半分くらいの位置です。


応援は
相棒さんに書いてもらった

NEVER GIVE UP

を持って☺︎


これが意外と好評でした(*^^*)

あ、
走る本人に書いてもらったことには
触れないでください笑



先頭ランナーから
相棒さんまで
たくさんの人を応援☺︎

先頭集団のランナーさんは

本当にこれフルマラソン走ってるの?

と思うくらい
爽やかにスピード感溢れてます。

生で観ると余計に感じるすごさ!


ちなみに高知龍馬マラソンは
ゼッケンNo.で
今どの範囲を走っているか
ネットで調べることが出来ます☺︎

この機能のおかげで
人も探しやすいし
応援もしやすい(*^^*)

しかし、わたしの場合は
友だちたちが次々と通るので
応援に必死になりすぎて
写真全く撮れませんでした笑


そういや
友だちが通り過ぎる度に
テンション高く応援するわたしをみて
横にいたおじちゃんが

お姉ちゃんは
知り合いがたくさんおるんやなー

と笑っていました笑

▷▷▷

相棒さんの通過を確認し
ラスト春野運動公園
車を走らせます☺︎


高知龍馬マラソンの日は
時間制限されている道路も
たくさんですが
意外と
スタート、中間、ラスト
の3か所は応援しやすいと思います☺︎

車を止める場所、
花街道はちゃんとあります(*^^*)

あとこの大会はどこを走っても
応援の方がいるので
走る側からしたら
本当に勇気づけられます☺︎!

本当に辞めてしまいたくなる
そんな瞬間が
何度もやってくるのです笑


最後の春野運動公園の坂で
相棒さんの到着を待ちます☺︎


春野運動公園に行ったことある方
多いと思いますが
入口から競技場までの坂、
そんなにきつくないと
思うかもしれません。


これが、
41キロ
(坂入口手前が41キロ地点)
を走ってきた身体には
本当に酷なんですー(´・_・`)!


浦戸大橋もやばいですけど
この坂がとてつもなく長い!笑


あ!あくまで
アスリートではない一般人の
わたしの意見ですけど笑
一般人からしたら
あと少しでゴールとわかってても
きついのです( ;  ; )


笑顔で走ってる人もいれば
足がつりそうになる人もいる。


41キロ走ってきたんですもの。
長いストーリーがあったんですよー

とすごい感情移入してしまい
ここでも応援しつづけるわたし。



ここで、
1人の外国人ランナーさんが
iPadを見せてきて

「写真撮ってもいいですか?」

と言ってきたので
なんのことやと思ったら
応援カードと一緒にわたしの写真を
撮っていきました笑

撮られたこともびっくりですが
大きなiPad持って走ってたことにも
びっくり!笑


なんやかんや
この応援カードのおかげで
たくさんの方に声かけてもらい
元気をあげたいはずが
逆に元気、やる気をいただきました。

    

相棒さんも無事
5時間半弱でゴール(*^^*)
坂は一緒に走って
ゴールシーンはモニター越しに
見届けました☺︎


そういや坂で走ってる時に

「ごましおさん!?」

と声かけてくださった方いたのですが
どなただったのでしょう☺︎


完走賞のタオルと
今年からは
木のメダルももらえました☺︎

本当に本当にお疲れ様でした。
参加した方たち、
応援していた方たち、
事故など防いでくれていた関係者たち
本当にお疲れ様です!

▷▷▷


走るまではありえないと思っていた
フルマラソン。

いや、今でもありえないとも
思うんですが
走って、応援して
また走りたいなーという
気持ちが芽生える不思議笑

本当、次の日身体痛いし
走ってる間も足痛いし
痛みの恐怖はあるんです笑

けどなんというていいか
わからないんですが
達成感というか
すごく充実した気持ちも(*^^*)

フルマラソンだけじゃなくて
どんな形であれ
無理だと思ってたことを
やりとげる
というのは
本当に人にとって
最高のものなのかもしれませんね☺︎


わたしは
それを追い求めているのかも
しれません☺︎


ということで
来年はまた高知龍馬マラソン
フルマラソンに挑戦したいと
思っております☺︎!


毎年、近くになるまで
あまり練習しないので
今年は早めにはじめます☺︎


今年はわたしにとって
ひとつの節目の年になるので
フルマラソン以外にも
いろんな大会に挑戦するつもりです☺︎

3月は
14キロのTV高知健康マラソンに
参加したばかり(*^^*)


本当にわたしたち、
走るのが特に好きな訳ではなく
速く走りたいとか願望はありません。

ただ2人で何か運動を、と
マラソンに辿りついた訳なのですが

何かに挑戦したい!
と思った時に挑戦できる体力が
いつまでもあるように、

健康に歳をとろう! をテーマに
相棒さんと仲良く楽しみながら
続けたいと思っています*




今日も読んでいただき
本当にありがとうございます☺︎

.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
現在フォロワーさん3200人!
感謝感激です( ;  ; )
 
四国地方ランキングへ  





今回のおはなしは

少し前に

ひょうたんランプ作り

ワークショップに参加するため

須崎市にぷらりした時のおはなし(*^^*)




これが実際に作ってきた

わたしのひょうたんランプ♡

可愛くてお気にいりです☺︎



*******


この日は

このワークショップ前にも

イベントへ*






江戸末期から続いた商家 旧三浦邸

現在は

すさきまちかどギャラリー として

色々な用途で活用されている建物*






すさきまちかどギャラリー にて

期間限定で開催していた


「☆大☆大☆大スキ しんじょう君展」


の初日に訪問(*^^*)



昨年、全国区の

ご当地ゆるキャラグランプリにて

見事 グランプリ を受賞した

ここ須崎市のゆるキャラ

しんじょう君



すっかり高知でも人気で

イベントでは群衆がすごいです☺︎


ファンというほどではないかもですが

高知のゆるキャラとして

応援したい気持ちが(*^^*)笑


しんじょう君の生帽子に

思わず でかっ!と一声☺︎笑

もちろん写真*(^o^)/*


実際のしんじょう君のお部屋や

グランプリを撮った際の王冠などの

展示もありました*



この建物自体も雰囲気が良く

定期的にイベントをしているので

気になるイベントがある際は一度♡



ちなみにここに来ると




この看板も見えますので

是非同じポーズで

須崎を感じてみてください(*^^*)笑








しんじょう君展のあと

鍋焼きラーメンを食べるつもりが

時間配分を間違い、

急遽この日のお昼はパンに☺︎



須崎でパンといえば

bake shop モンブラン さん*

高知の方なら知ってる方も

多いのでは☺︎

焼きたてパンがいっぱいに悩まされ






お惣菜パンを購入し車内ランチ☺︎



じゃこベーゼピザ と 焼き鳥パン 


このじゃこベーゼ

昨年イベントで出会ってから

地味にお気に入り(*^^*)




で、

この日の目的である

ワークショップに参加☺︎





今回は 

須崎市吾桑地区の活性化を目指す団体

BOKKENT (ぼっけん)さん主催の

ひょうたんランプ

つくってイベントで飾ろう!

というワークショップ☺︎




四万十市 を拠点に

県内外で活躍している

ひょうたんMagic さん

に教えていただきつくる

手のひらサイズのmyランプ♡



実は過去に相棒さんは

この方のワークショップに

参加した経験があり


ひーひー言いながら

やっている不器用な私を横目に

さくさく進めておりました☺︎




ちなみにその時の作品がこれ☝︎



基本手先が器用な相棒さん。

これを作って帰ってきたときは

びっくりしましたが

今回、自分がワークショップに参加して

あらためて大変さに気づき

この作品の凄さを再確認!笑




集中しすぎて

途中過程の写真が全くないのですが

4時間かけて完成*(^o^)/*


可愛い可愛いmyランプ♡


途中ひょうたんが割れ

作り直すというハプニングもあり

不器用な私は

20名ほどいた参加者の中で

1番最後になりました笑


だけどとっても満足ー♡



今回参加した方のランプはすべて

須崎市桑田山 

雪割り桜の里 で毎年行われる


桑田山夜桜キャンドルナイト


というイベントで飾られました☺︎




前回の投稿で紹介した

http://g0mash1o.com/archives/13625253.html

この場所です(*^^*)



私は当日、

別の用事があり

行けなかったのですが

夜の 雪割り桜 × 灯り

素敵なイベント*



残念だなーと思っていたら

当日そのイベントに訪問していた

Instagramのフォロワーさんが





わざわざ見つけて

お写真を送って下さいました( ;  ; )


感激です( ;  ; )

夜に灯るわたしのひょうたん

まさか見つけてくれるなんて♡


Instagramもブログも

見て下さっている方なので

この場をお借りして 改めて

本当にありがとうございました(*^^*)!




いろんな色のビーズが

灯りによって

また違った顔に変わるので

本当に綺麗(*^^*)


ちなみにこのワークショップは

1500円と結構破格のお値段で

本当にお得でした(*^^*)!






自分たちでつくった

素敵なひょうたんランプ


大切にしたいと思います☺︎



ちなみにこのワークショップ

来年もあるらしいので

(現在のところ)

気になる方は是非*




今日も読んでいただき
本当にありがとうございます☺︎

.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
現在フォロワーさん3100人!
感謝感激です( ;  ; )
 
四国地方ランキングへ  







ごましおのアクティブに挑戦する


大人チャレンジ 企画! 




今回は
仁淀川町 で 
雪山登山 に行ってきました* 


その名も


「氷の滝鑑賞ツアー」






前回投稿した前篇のつづき です☺︎


仁淀川町、
長坂山の赤滝を目指し
麓から山道
徒歩2時間歩きつづけ
着いた先には…






………(・∀・)


絶景!


地元住みのこのツアーのガイド
通称 先生 がいうには
これでまだ6割とのこと!







先生もどこからか
出したカメラで撮影☺︎


それを撮影するわたしと友だち笑


この写真は
地域の来月の広報で
使われるかもとのこと(*^^*)




雪をかぶってみましたが
いい写真は撮れず寒いだけに>_<笑

 
一方的に相棒さんに
雪をぶつけてまっしろけっけ☺︎笑


.
.
.


赤滝 を後にして
次は 白滝 を目指します☺︎!





赤滝から白滝
10分程度また歩く☺︎




空気は寒くて
息が白くなる。


細い木の枝にも雪がつもる。


これが白銀の世界というものか**



.
.
.


さあ!ここが白滝



赤滝よりはコンパクトでしたが
岩の奥に向かって伸びる
一筋の流れがとても綺麗(*^^*)





こんな近くで氷柱を観ることも☺︎



そして、そんな氷柱をぱくり☺︎ 




9時前に出発し
ここに着いたのはちょうどお昼☺︎


お待ちかねの お昼ごはん 


しもなの郷 で作られた
地元の食材を使ったお弁当は
本当に本当に美味しかった(*^^*)


外気温の低さに
お米は冷凍ごはんのように
冷えておりましたが笑


これぞ、
絶景弁当 *(^o^)/*






落ちていた氷柱をつかって
一足先に節分の鬼☺︎笑




存分に自然のパワーを感じ
白滝へお別れを告げ 帰路へ*


 


木漏れ日を
気持ちよく歩く(*^^*)


踏む雪が減っていくのを
少し寂しく感じながら
ずんずんと☺︎


  


岩と岩との隙間を通ることも☺︎

何かと撮影したい場所が多すぎて

終わった頃には300枚ほど


「とりあえず撮って考えよう。」

と いっぱい撮ってしまうので
いつも整理に困るわたし(・∀・)






下界に辿りつき 

あの山に登ったのかー

と 感動(*^^*)


今回登った長坂山
この山自体は
標高1000m以上あるそうですが
今回の滝があった場所は
標高800mとのこと☺︎




出来立てぬくぬくの
あずきたっぷりぜんざい
お待ちかねー♡


あったかいお茶とぜんざいに
ほっとひといき(*^^*) 




主催の 廃校活用宿舎

山村自然楽校 しもなの郷さん

本当にお世話になりましたー♡

 
今回のツアーは毎年、
この時期に1.2度企画しているそう☺︎
日帰り参加で
お弁当付き 2500円でした*



ひょっと参加を考えて
このブログに辿り着いた方も
いると思いますので

参加する上で


登山靴、動ける格好
靴はスニーカーでも行けないことはないですが、やはり滑りますので危険性は高いです。また、雪が深く濡れるので注意。ズボンの裾や靴が濡れたり、寒さで凍ったりしている方が多かったです。)


は気をつけた方が良いと思います。


ガイドの方がいても
山道は1人ずつで
歩行するような道ですし
実際スニーカーの方は
結構滑ってしまい危なそうでした>_<
用心して損はないと思います。


よく聞く

山を舐めるな

という言葉、
登ってみるとよくわかりますね☺︎


わたしは
来年もまた参加したい
と思ってます(*^^*)






素敵な雪景色が観られて
本当に良い経験となりました☺︎


.
.
.


今日も読んでいただき
本当にありがとうございます☺︎



.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
現在フォロワーさん2800人
感謝感激です( ;  ; )
 
四国地方ランキングへ  

.
.
.



ごましおのアクティブに挑戦する


大人チャレンジ 企画!



もう自分でも
第何弾かわからないくらいなのですが
今回は
仁淀川町 
雪山登山 に行ってきました*


その名も
「氷の滝鑑賞ツアー」!





人生初めての登山
昨年9月に挑戦した

富士登山 ☺︎!


今回は人生2度目の登山

SNS

「氷の滝鑑賞ツアー」を見つけ 

すぐさま応募(*^^*)



応募の際に確認し

過去にスニーカーの人もいたけど
登山靴の方がいいかも

というお返事だったので
今後も登山は挑戦する可能性あるのでと

登山靴 購入しちゃいました☺︎





Columbia が高すぎず
デザインも機能面でも良かったので
こちらに(*^^*)

鞄は元々持っていた
THE NORTH FACE のもの


ちなみに
富士登山のときは
全てレンタルでした(*^^*)



少し出費にはなりましたが
この購入がのちに
購入しておいて良かった!
と思うことになるのですが
この時はまだ知らずのふたり☺︎



.
.
.



さてさて
当日のお話にはいります☺︎



高知中心部 を7時に出発し

8時過ぎには仁淀川町へ到着




あたり一面、冬景色☺︎

霜柱が朝日に照らされ
とっても綺麗(*^^*)♡



今回、このイベントの主催は
山村自然楽校 しもなの郷 さん。


ここ、
吾川郡仁淀川町下名野川地区

廃校になった下名野川小学校
活用した交流施設


わたしは今年知りましたが
氷の滝鑑賞ツアー
毎年この時期の1.2日限定で
行われているイベントとのこと。




晴れてはいるけど 寒かったー>_<




さぁ!
長坂山赤滝
目指します*(^o^)/*




しもなの郷のスタッフの
おじちゃんが先頭を歩きます☺︎


わたしは何故か勝手に
(山の)先生 ということで
先生 呼んでましたので
このブログでもそうします☺︎




ずんずん進む先生のあとに続くわたし



ツアー参加者は
だいたい12.3人参加しておりました☺︎


年齢はさまざまで
20代から60代くらい
だったと思います*



半分くらいはスニーカーでしたが
このあと誰も予想していないような
道が待っていたのです笑






少しずつ険しくなる山道。

休憩を挟みつつ進めますか
険しくなるので先生がその都度
ちょうどいいくらいの木をみつけ
持っていた
作って配っていました☺︎





わたしの
ニワトコの杖 *(^o^)/*笑



いっときテンションが上がり
使ってましたが 邪魔になり
すぐに友だちに譲渡しました笑


けど歩く分には
あると全然違いますよー☺︎






まるでジブリの世界のような

緑と光の混じり合い(*^^*)






途中、岩屋もあり
入ってみましたが
外と比べ暖かく出たくなくなったり笑






ほんと雪山をさくさく進む姿

光が射して

心の中では仙人にランクアップ 笑 






標高が高くなるにつれ
雪が深くなり

ぎゅむぎゅむ

雪を踏みしめる音が
とても嬉しく
関係ないところも足跡をつけたり☺︎



途中、
冷え切ったからだを温めるため
山小屋でひとやすみ*




山小屋を抜け
そこからはすぐでした☺︎



山道が少し平坦になって
道が拓けて
嬉しくなり
テンションが上がったわたしたち。


わーー*(^o^)/*

っと走った矢先

先生が
着いたよー。
とひとこと。



……………………( ゚д゚)




目の前に広がる
自然の驚異!!!




これがこの 長坂山

赤滝 の凍った姿!








いや、もうこれ

ほんと雪山ですやん!笑



で、出発してからここまで
全て徒歩で
所要時間2時間強



わたしたち含め
大半の方が思ったと思います。


プチ登山じゃなくて

ガチ登山 でした笑


登山靴を履き、
靴以外も 割と用意していった
わたしと相棒さん、
そして友だち は
意外と平気でしたが

スニーカーの人たち
ほんとに良く頑張ったと思います!



いや、けど
ほんとこれは
行く価値あり!


感激すぎて
テンションMAX*(^o^)/*





写真も多いし
凍った滝ももうひとつありましたので
続きは次の投稿で☺︎


.
.
.



今日も読んでいただき
本当にありがとうございます☺︎



.............................................…
▶︎Instagramやってます☺︎
@g0mash1o 
現在フォロワーさん2800人
感謝感激です( ;  ; )
 
四国地方ランキングへ  

↑このページのトップヘ